食物繊維サプリメントの選び方

食物繊維サプリメントの選び方

食物繊維のサプリメントには様々な種類があります。何を基準にサプリメントを選ぶといいのでしょう。食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があります。穀物などに多い不溶性の食物繊維は、腸内環境を整え、お通じを改善する働きがあるといいます。

 

不溶性の食物繊維は粘性が強く、糖の吸収をゆるやかにします。果物や海藻から摂取することができます。

 

体には、両方の食物繊維が必要です。サプリメントを選ぶ時は、どちらの食物繊維もバランスよく含んでいるものがいいでしょう。普段の食事でどのくらいの食物繊維が補給できているかを把握し、バランスを調節するためにサプリメントを使うというやり方もあります。また、便秘解消を目的に食物繊維を摂取する場合、他の栄養素との組み合わせも重要です。

 

食物繊維は便のかさを増やし、柔らかくします。けれども、便のかさが増えても、腸の働きが鈍ければ便秘は改善しないでしょう。

 

乳酸菌やオリゴ糖をサプリメントなどで補給することで、腸内の善玉菌を増やし、消化吸収力をアップすることができます。オリゴ糖は腸内のビフィズス菌をふやし、腸の活動を活発にする効果があります。乳酸菌を同時に摂取できる食物繊維サプリメントもありますので、ぜひ探してみてください。